大阪府豊中市 信頼と安心に基づいた獣医療を大切な使命として。
Sakura Animal Hospital
〒560-0052 大阪府豊中市春日町5-3-1
[一般診療] 9:00〜11:40 16:00〜19:00

ワンちゃん・ネコちゃんの病気で多い“外耳炎”について

外耳炎とは、病名のとおり外耳(耳の入り口から鼓膜まで)の炎症のことです。

命に直結する病気ではありませんが、耳が痒い・痛いなどの影響によってストレスが溜まり、ワンちゃん・ネコちゃんのQOL(生活の質)の低下につながります。

また放っておくと、外耳より奥の中耳・内耳にまで炎症が広がり、顔面神経の麻痺などの症状が発症する可能性もあります。

こんな症状があれば注意!

外耳炎の症状は、日常生活でもはっきりとわかるものです。

少しでもワンちゃん・ネコちゃんの様子がおかしいと感じたら、かかりつけの病院に受診することをおすすめします。

  • 耳を痒がる(地面にこすったり、ひっかいたりする)
  • 頭を振る、よく首を傾ける
  • 耳から膿が出る(耳だれ)
  • 名前を呼んでも反応をしない
  • ぐったりして元気がない

外耳炎の原因について

外耳炎の原因で多いのは、アトピー性皮膚炎による併発と食物アレルギーによる発症です。

また、耳の中に細菌(耳ダニ)が入ることで感染したり、内分泌などの体質や免疫力の低下により感染するなど、様々な要因があります。

当院での治療について

当院では再発性・難治性の外耳炎に対し、ビデオオトスコープ検査を行っています。

外耳炎の原因を明確に判断するために、耳の炎症具合・耳垢や耳漏の程度などを判断します。

耳の内視鏡(ビデオオトスコープ)

  • 普段の耳鏡では見ることが難しい耳の奥の耳道や鼓膜までを見ることでき、検査や洗浄など、様々な治療を行うことができます。

処置について

  • 処置前

    耳道内の耳垢(赤矢印)と毛(青矢印)
  • 洗浄処置後

    耳垢と毛を除去
  • 処置前

    鼓膜(赤矢印)とその手前にある耳垢と毛(青矢印)
  • 洗浄処置後

    耳垢と毛を除去
  • 耳の出来物(腫瘍)

なかなか治らない外耳炎や繰り返す外耳炎でお困りの場合は、お気軽にご相談ください。